美容に万能アルガンオイル

アルガンオイルというのは、
モロッコに存在するアルガンの実から採れるオイルなのですが、
採取できる量はほんの僅かで100キロの実から
1リットル取れるかどうかという貴重なものです。

アルガンオイルの成分はオリーブオイルの4倍とも言われる
ビタミンEやカロテン、更には必須脂肪酸など
潤いには欠かせないものが配合されているのです。

その事から、モロッコでは美容だけにとどまらず
医薬品としても使用されています。

アルガンオイルには傷を修復させて再生する機能があります。

火傷や傷などの治療としても効果的であると証明されているのです。

そんな万能アルガンオイルですが、
実際にどのように使用すれば良いのでしょうか?

例えば髪の毛ですが、
お風呂から出て髪の毛が濡れている状態の時や半乾きの時などに、
洗い流さないトリートメントとして数滴手になじませて
毛先の方につければサラサラの絡まない髪の毛になります。

そして、スキンケアですが、
洗顔後に手でなじませたアルガンオイルを
マッサージするように丁寧に優しく浸透させます。

その後にお手持ちの化粧水でローションパックをすると、
アルガンオイルが導入液になってくれて、
いつもよりも肌の奥深くへと浸透してくれるのです。

体にもアルガンオイルは使えます。

お風呂に数滴入れても入浴剤代わりになりますし、
ボディークリーム代わりに化粧水とオイルを
コットンに含ませて全身に滑らせれば、全身が潤います。

妊婦さんなどの妊娠線予防にも効果を発揮しますので、
あらゆる分野で使うことのできるまさに万能オイルなのです。

オイル自体は植物性なので肌にも優しく、
小さいお子さんからお年寄りまで使うことが可能です。

気軽に手に入りづらいのが難点ですが、
今はネットなどからの購入もできますので是非試してみてください。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す