こちらも大事!守りの美容とは

美容法には、攻めと守りがある事はご存知でしょうか。

アンチエイジングなどの積極的な攻める美容を一生懸命頑張っても、
守りの美容ができていなければ効果は薄く、
努力も台無しになってしまいます。

そこで守りの美容について具体的にどうするべきなのか
ご紹介したいと思います。

守りの美容とはいわゆるスキンケアの基本とも言われる保湿が重要です。

例えば、攻めの美容としてアンチエイジングやピーリングなどを行った後に
かならず仕上げに守りの美容として保湿することが重要です。

保湿効果の高い成分としては、
水分量を増やす効果があるセラミドやヒアルロン酸などが代表的です。

セラミドやヒアルロン酸はもともと持ち合わせている成分で、
表皮の角質細胞を埋めるように存在しています。

このような水分量を肌内部に蓄えてくれる成分を使用することが
結果的に保湿効果を高めてくれる事へと結びつくようです。

後は、肌にマイナスな活性酸素を抑えてくれる抗酸化作用を高める成分を
取り入れることが老化のスピードを緩やかにする守りの美容です。

主な抗酸化成分は
リコピンやアスタキサンチン、ビタミンC誘導体などが有名ですね。

アーモンドなどの抗酸化作用が高い食品を取り入れるのも
守りの美容として非常に大切です。

美容は外からだけではなく、内部から改善するのもとても大切です。

これらの守りの美容をバランスよく取り入れて、
攻めと守りを上手に取り入れて見てくださいね。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

合わせて読みたい関連記事

2件のコメント

  • ちゅわ子 さん

    こんばんは。
    お越し&応援ありがとうございました。
    こちらも応援ポチ完了しました。

    老化のスピードを緩やかにする「守りの美容」も大事なことですよね。
    「守りの美容」に、”なるほど”と思いました。
    とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    また遊びにいらして下さいね。
    今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

      サトウの

    • bioumaster

      サトウさん

      いつもお越しいただきありがとうございます。

      責めと守りを考えながら、美容に気をつけていきます。

コメントを残す