あなたの肌、砂漠化していませんか?

暑い夏が近づくと脱水症状を起こされる方も非常に多くなりますよね。

脱水症状を起こすのは体だけではなく、肌にも同じことが言えるということをご存知ですか?

夏の肌は高温多湿な様態になっていることが多く、私たちは潤っていると勘違いしていることが多いのです。

しかし、その皮脂などからくるベタつきでごまかされていますが、肌は完全に水分不足となり脱水を起こしている砂漠状態だということに気付けていない可能性が高いのです。

この夏肌の乾燥した脱水状態は、冬の乾燥とは違うもので主に3つの原因が考えられます。

1つは紫外線による肌ダメージです。

紫外線は、角質層の水分を保っている成分にダメージを与えます。

するとダメージを受けたせいで、肌の水分量はみるみると低下していきバリア機能は衰えたりと様々な被害をうけてしまいます。

次に冷房による肌の乾燥です。

夏はどこにいても室内はだいたい冷房がきいていますよね。

私たちの体感的にはすごしやすく快適な状態でも、肌にとっては水分を奪っていくには十分な環境であるというわけです。

そして最後に夏場は気温が高くなり汗をかきやすくなりますよね。

汗が蒸発すると、水分も同時に奪われるので乾燥状態となるのです。

このような要素から考えても夏肌の乾燥した砂漠状態はとても肌に悪い状態なので、ご自分でも常に保湿を心がけてください。

ミストタイプの、メイクの上から保湿できる化粧水とかはとても有効なので、是非活用していただきたいですね。

=>ダーマル シートマスクはこちらからイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

顔のむくみを簡単に解消させる方法

むくみやすい方、そうではない方と体質が大きく関係するのが顔のむくみですが、
もともとの体質だけではなく、むくみやすい生活習慣とむくみづらい生活習慣というものがあります。

では、この対象的な体質の原因とは一体なんなのでしょうか。

まず、むくみの原因はアルコールの摂り過ぎや冷たい飲み物をよく摂取したりすることが大きく関連しています。

そして、食生活でも濃い目の味付けが好きな方は塩分や糖分を多く摂取している方が多いのでむくみやすいといわれています。

このような無意識のうちに過ごしている生活習慣はむくみと大きく関係します。

では、具体的にどのような生活を送ればむくみづらい体質になれるのかですが、まず水分の摂り方を意識して変えてみましょう。

飲み物は常温で摂取するように心がけたり、アルコールはほどほどにして飲みすぎない。

そして、食べ物はなるべく薄味にして外食を控えるなどするのがよいでしょう。

外食などの味付けはどうしても濃くなりがちです。なので、自炊を心がけて塩分計などを取り入れるのもとても効果的でしょう。

それでもむくんでしまうという方のための解消法は、顔を温めたり冷やしたりを繰り返して血行を促進したりするのがよいでしょう。

もともとむくみやすい時というのは、代謝が鈍っている可能性が高いです。

なので、新陳代謝を高めてあげることがむくみ解消の大きなポイントであるのです。

=>むくみ対策にアロマスキンケア
イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

手のアンチエイジングしてますか?

顔などは綺麗に気をつけていても、意外と気にしていないハンドケア。

手を見たら年齢がわかるというほど、他人からは見られていたりするものです。

よくありがちなのは、家事などで乾燥してひび割れた指先にシワシワの手。

これではいくら顔を綺麗にケアしていても台無しですよね。

日常のちょっとした努力で、手のアンチエイジングも出来るのです!

例えば、お皿洗いなどの家事をする際にゴム手袋はきちんとつけていますか?

面倒がって使わない方も多いですが、季節に関係なくゴム手袋を着用するのは基本です。

食器洗いなどの中性洗剤は、とても洗浄力が高く手の必要な油分まで奪っていきます。

これでは、手が乾燥してどんどんひび割れてしまったりシワが増えていくだけなのです。

こうならないようにまずはゴム手袋をきちんと着用して、ハンドクリームをこまめに塗ることが大切です。

そして、もっときちんとエイジングケアしたい方は、最近注目されている美肌の強い味方
アルガンオイルなどが効果的なので、就寝前にたっぷりすり込んで寝ているあいだにハンドパックしましょう。

又、手と同様に爪も甘皮の処理をきちんとしたり、ヤスリで綺麗に整えるなどしたあとにオイルを爪の周りに塗ってあげたりすると見た目にも綺麗な指先の完成です。

このような手のアンチエイジングで指先まで綺麗を手に入れましょう。

=>天然100%アルガンオイルはこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

表情じわができないようにするためには

年を重ねるごとに気になるのが表情じわですよね。

20代などの若い頃はあまり気にしなかったことですが、
それまではなかったものがいつの間にかできると、
かなり気になってしまいがちです。

しわの原因としては、潤い不足で肌の乾燥や紫外線によるものと、
もう一つ考えられるのは毎日の顔の表情によって作られてしまうという、
気になる表情しわです。

笑った時や悲しかった時、怒った時や痛かった時、
驚いた時など人は様々な表情をしますよね。

その時にできる少しのしわが、年齢を重ねるととも
に毎日何度も繰り返すことで深く刻まれてしまうのです。

ですが、肌表面に近い表皮の部分からくる浅いシワであれば予防策はあります。

そういった表情でできたしわを改善するためには、
できるかぎり保湿を心がけることが重要なのです。

そして、十分な保湿をしてから血行を良くするためにマッサージをします。

そうすることで皮膚をやわらかくして、
新陳代謝が高まりシワになった場所が早く戻りやすくするという方法です。

乾燥している状態だと出来てしまったシワがすぐに戻りにくいのです。

そしてまた話したり、考えたり、笑ったり、怒ったりして
何気ない日常生活を送る中で、どんどん新しい表情じわができてしまうのです。

目尻やほうれい線などは特に表情からくるシワの可能性が高いので、
深くなってしまう前に自分でスキンケアを頑張りましょう。

=>しわ対策にプラセンタ&セラミドのスキンケアイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

即効性がある痛気持ちいい造顔マッサージ

造顔マッサージとは何年か前から大流行している顔のツボ押しマッサージのようなものです。

この造顔マッサージには色々な効果がありますが特にアンチエイジングを主としています。

顔には複数のリンパが流れているので、この造顔マッサージは血流をよくする効果があるといわれているのです。

基本的なやり方としては、マッサージクリームを顔全体の肌が覆われる位厚めに塗り、指の腹全体をうまく使って顔全体に圧が一定にかかるようにして行います。

箇所によっては、手のひらや親指の付け根も使用しながら顔に押し当てるようにじっくりと行っていきます。

そして、顔全体の筋肉を揉みほぐしてスッキリとした感覚を味わうことができたら成功です。

このような造顔マッサージは、顔のたるみやシワにとても効果があるようで、重力に負けないような顔造りをしてくれるという目的があります。

しかし、素人には難しいというデメリットもあり、間違った施術を行ってしまうと、変な部分に力が入ってしまい逆効果な場合もあります。

実際に自分で行ってみて、かなり難しいと感じる方も多くいます。

なので、ご自分で試みる方は動画を見たり、数多く出版されている本をじっくり読んで研究したりしてから、手順を踏んで行動してみてください。

安易にやってしまうと、逆にシワやたるみを起こしてしまう原因になったりするので、慎重に造顔マッサージを行うことをおすすめします。

イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

半永久的な持続が期待できるアクアミド注射とは

美容整形の分野におけるシワなどに有効な注射による注入法がありますよね。

目の周りの小じわなどにはヒアルロン酸注入が最適だと言われていて、粒子の大きさも用途に合わせて選べるのが特徴です。

ただし、ヒアルロン酸は体内に吸収する率が非常に高く、半年から1年程度しか効果が持続しないと言われています。

そのため、注入する際にかかる費用と持続性を考えると考えてしまう方も多いようです。

そこで、ほうれい線などのマリオットラインと言われる箇所や、加齢による頬のコケ等に注入する時にオススメなのが、最近耳にするようになったアクアミド注射です。

このアクアミドにはヒアルロン酸などにはない大きなメリットがあります。

それは、効果が半永久的に持続するということです。

体の中に注入されたアクアミドジェルにはバリア膜ができる為、体内に吸収される心配がありません。

また劣化しないのも大きな特徴で、最初の配合である水97.5% ポリアクリルアミド2.5%というバランスを崩すこともないというのが最大のメリットなのです。

ただし、皮膚自体は年々加齢により衰えます。

なので、一生シワができないという訳ではありません。

ですが、注入した部分はそのままという状態なのです。

ですから、失敗してしまうと大変なことになってしまうというのが懸念されている大きなデメリットです。

熟練された医師のもとで、きちんと時間をかけてカウンセリングをして仕上がりのイメージをしっかり確認する作業が非常に大切になってきます。

メリットとデメリットを天秤にかけた上で慎重に検討することが重要だと思います。 イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

毛穴吸引はエステでやるべき?

毛穴の黒ずみが気になる女性はたくさんいると思います。

今は、様々な毛穴グッズが市販されていますよね。

毛穴パックや拭き取り化粧水、ピーリングジェルなどいろいろあります。

そして、毛穴を吸引してくれる機器まで家庭用の気軽なものが沢山売られています。

ですが、毛穴の吸引は自分でやるとその後の処理が大変だということを皆さんに意外と知られていないのです。

毛穴用品は、確かに黒ずみが目に見えて取れたりします。

ですが、そのあとの開いた毛穴はどのように処理しているのでしょうか。

ここが自宅で、セルフでやってしまうと問題になるのです。

開いた毛穴はとても無防備な状態です。

この毛穴が閉じるまでには、新たな汚れ等が入らないように細心のケアをきちんとする必要がありますが、これが自分だと難しいのです。

ですが、エステなどのフェイシャルで毛穴吸引をやってもらうと、毛穴を綺麗に取った後にきちんとパックなどをして最後に毛穴を閉じる作業までしてくれます。

そして、これをきちんと行うことにより、綺麗な毛穴が維持されるのです。

ですから、毛穴ケアは自宅でセルフでやるよりもエステできちんと順序よくやってもらうほうが効率的で、なおかつ効果が高いのです。

エステのフェイシャルなどはお試しなどでリーズナブルに体験できることが多いので、是非試してみてください。

イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

頭皮が大事!デトックスから始める老け顔にならない方法

老け顔の鍵は頭皮で決まるというほど、
頭皮はアンチエイジングにとても重要な部分であることをご存知ですか?

40代の女性の若さの秘訣についてアンケートをとったデータをみてみると、
髪の毛にハリ・艶がある女性が最も若く見えるというデータがあるんだそうです。

確かに、実際髪の毛ってものすごく目につく重要な部分ですよね。

髪の毛がパサついていてペタンとしている女性は老けて見えてしまい、
すなわち老け顔に見られがちなのですが、逆に髪の毛に艶があり、
しなやかで適度にふんわりしていると若く見えます。

これは、髪の毛をひたすらトリートメントなどしていても
保てるものではありません。

すべての鍵は頭皮が握っていたのです。

最近では、雑誌にも頭皮ケアの特集が組まれるほど関心が高いのも実情です。

頭皮ケアはデトックスから始まるといっても過言ではなく、
肌のターンオーバーと同じで、
古い皮脂や余分な汚れを綺麗に洗浄して、
頭皮マッサージなどで血行を良くしてあげることが大切です。

そうすることにより、新陳代謝が高まり血流も良くなって
健やかな髪の毛が形成されて行くのです。

歳をかさねると髪の毛にハリやコシがなくなるというのは、
どうしても代謝が鈍ってしまいがちなので
健やかな毛髪が形成されなくなることが原因の一つだと思われます。

是非、頭皮のデトックスを定期的に行い老け顔にならにようにケアを頑張りましょう。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ
頭皮

加齢などが原因の歯ぐき下がりとは

若い人とお年寄りの歯を比べると非常にわかりやすいのですが、
若い人に比べてお年寄りの歯は長いと思いませんか?

そうです。そういうふうに見えてしまうのは歯茎が下がっている証拠なのです。

そもそも歯茎が下がる原因の一番は歯周病と言われています。

歯周病とは、歯の周りにある歯周組織が歯周病菌に感染してしまうことで、
歯茎が腫れたり出血したりして、最終的には歯が抜けてしまう病気の事を一般的に言います。

その歯周病になる一番の原因は歯垢や歯石とも言われていています。

きちんと綺麗に歯を磨いている方でも、
歯垢や歯石は付いている可能性が大きいです。

それは、歯ブラシだけではお手入れが十分と言えないからです。

歯医者さんでよく勧められるのが、糸ようじや歯間ブラシです。

歯ブラシが行き届かない部分にも、
この糸ようじと歯間ブラシがあれば綺麗にお掃除することが可能です。

そして、半年に1度程度の歯医者さんでの定期検診でお掃除をしてもらうと、
将来の歯周病や歯茎下がりを予防できると言われています。

歳を重ねると歯茎は痩せていくことが多く、
お手入れも念入りにやる必要があります。

そのため、このようなケアを普段からしていないと
歯茎が下がってしまう原因となるのです。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

誰も指摘してくれない気になる体臭・ニオイ

どんな人にも自分の匂いがありますよね。いわゆる体臭です。

自分では、なかなか気づけないと思いますが
色んな種類の匂いがあります。

そもそも体臭とは広辞苑で調べると、
皮脂の汗線、皮脂腺の分泌物から出る一種の臭気と書いてあります。

確かに、他人の体臭を感じるのは寒くて厚着している冬よりも、
暑くて汗をかきやすく薄着している夏が多いです。

匂いというのは、頭・口・脇・足の裏などから出ています。

汗が出やすい時期は、頭皮も汗で蒸れるし、
脇なども匂いが生じやすくなるのです。

もともと体臭がゼロの人なんて存在しませんから、
他人に害を与えるような匂いでなければ問題ありません。

ですが、日常生活に支障をきたすような匂いが生じている場合は、
周りの人間も指摘しづらく、自分でも気づけない場合があるのです。

では、体臭をできるだけ防ぐにはどのような努力が必要なのでしょうか。

まず、なるべく体を清潔に保つということが第一条件になります。

そして、通気性の高い下着を身につけたり和食などを中心とした
動物性脂肪の少ない食生活を心がけることが大切です。

緑黄色野菜も体臭に良いと言われているので、積極的に摂取しましょう。

このような自分なりの努力でも極力匂いは減らすことが可能です。

なので、普段から意識した生活を心がけてみてください。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ
体臭