秋のケアで1年の美肌が決まる!?

秋はお肌にとってケアするのにもっとも最適な時期だと言われています。

何故かというと、以前はなかったシミやクスミ、たるみにシワなどのエイジングサインに気づいた方も多いのではないでしょうか。

夏は、過酷な暑さで冷房や紫外線などの想像以上のダメージをいつのまにか肌へと与えているのです。

ですが、その環境とは真逆といっても良いほど、秋は皮膚にとって穏やかで優しい季節です。

体内の基礎代謝は高まりますし、炎症に対抗するようなホルモンの分泌も高まる時期でもあるといわれています。

また食欲の秋とも言うほど、体が栄養を蓄えやすい時期なので、今までにも増して体に栄養が十分に行き渡るようになり、お肌の状態もベストシーズンとなっていきます。

この秋のお手入れ次第で、今後の美肌力にも影響を与えると言っても過言ではありません。

この時期にどれだけのケアができたかでこれから先1年間の美肌が決まると言われているのです。

では、具体的にどのようなケアをするべきかご紹介しますと、これから来る辛い冬に向けて、乾燥しない肌作りを心がけることです。

その為には、保湿をきちんとすることが重要で、更には肌のターンオーバーが正常に行われるように促すケアも有効だと言われています。

1年を左右すると思うと、秋のケアがとても変わってくるのではないでしょうか。

ぜひ、頑張ってケアしてみてください。

=>他の化粧品と一緒に使用できる化粧水はこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

半永久的な持続が期待できるアクアミド注射とは

美容整形の分野におけるシワなどに有効な注射による注入法がありますよね。

目の周りの小じわなどにはヒアルロン酸注入が最適だと言われていて、粒子の大きさも用途に合わせて選べるのが特徴です。

ただし、ヒアルロン酸は体内に吸収する率が非常に高く、半年から1年程度しか効果が持続しないと言われています。

そのため、注入する際にかかる費用と持続性を考えると考えてしまう方も多いようです。

そこで、ほうれい線などのマリオットラインと言われる箇所や、加齢による頬のコケ等に注入する時にオススメなのが、最近耳にするようになったアクアミド注射です。

このアクアミドにはヒアルロン酸などにはない大きなメリットがあります。

それは、効果が半永久的に持続するということです。

体の中に注入されたアクアミドジェルにはバリア膜ができる為、体内に吸収される心配がありません。

また劣化しないのも大きな特徴で、最初の配合である水97.5% ポリアクリルアミド2.5%というバランスを崩すこともないというのが最大のメリットなのです。

ただし、皮膚自体は年々加齢により衰えます。

なので、一生シワができないという訳ではありません。

ですが、注入した部分はそのままという状態なのです。

ですから、失敗してしまうと大変なことになってしまうというのが懸念されている大きなデメリットです。

熟練された医師のもとで、きちんと時間をかけてカウンセリングをして仕上がりのイメージをしっかり確認する作業が非常に大切になってきます。

メリットとデメリットを天秤にかけた上で慎重に検討することが重要だと思います。 イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

ニキビの場所で分かる!その原因とは?

私たちの顔に出来る何気ないニキビですが、顔のどの位置にニキビが出来るかで原因がわかると言われています。

顔のニキビが出来やすい部分といえば、おでこ・鼻・頬・あごなどが多いかと思います。

その場所づつの原因について簡単にご紹介したいと思います。

まず、おでこはシャンプーなどのすすぎ残しが付着してしまっている可能性があります。

そして、前髪がある方は、前髪があたってしまい炎症が起きている可能性もあります。

次に鼻ですが、ターンオーバーの乱れが原因で、古い角質や皮脂が毛穴に入り込んでいる可能性もあります。

頬にできるニキビは、胃腸が荒れていたり便秘、肝機能の低下、糖質、脂質の摂りすぎなどが考えられるので要注意です。

最後にあごのニキビは、ホルモンバランスが大きいと言われています。

生理前などによくあご周辺にニキビが出来たりしませんか?

これは、生理前は男性ホルモンが一時的に増加するためだと言われています。

寝不足やストレスでも出来やすくなるので、ゆっくりお風呂につかったりしてなるべくリラックスした環境作りをすると良いでしょう。

このように、場所によって原因が異なるのがニキビです。

ただのニキビだと放置せずに、治らない場合はきちんと受診するなどして放置しない事が大切です。

イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

アトピーに良いサプリメントで腸内環境も向上

アトピー性皮膚炎と診断されている患者さんは日本に数多くいます。

それ以外にも、病院にかかるほどではないけれど、
肘の裏、膝の裏など関節の裏あたりが痒くなり、
乾燥して粉が吹いていたり掻きすぎて
ジュクジュクしていたりという方も多いです。

そもそもアトピー性皮膚炎とは、原因が未だに解明されていない現代病の一つで、
特効薬などは今のところ一般に出回っていません。

その為、病院へ行きアトピー性皮膚炎と診断されると、
大体の方が保湿剤とステロイド塗り薬を処方されます。

ですが、この治療法はあくまで改善策・対処療法でしかないのです。

そこで、アトピー性皮膚炎を体の中から改善してくれる
サプリメントというのが数多く出ています。

その中の一部をご紹介しますが、
まずは乳酸菌。乳酸菌には腸内環境を向上させてくれる役割があります。

腸内環境が整うと白血球の一種であるマクロファージを活性化して
アレルギー発症の要因とされるヘルパー細胞のバランスを
整えてくれると言われていることからも、とても注目される成分なのです。

その他にも、
セラミド、
ビオチン、
亜鉛、
プラセンタ、
ルイボス
などが効果があると言われています。

ステロイドをずっと使用し続ける事に不安を感じる方などは
是非お試しいただきたいと思います。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

ツバキ油が毛先を集中ケアする洗い流さないトリートメントクリーム



髪が傷んでいると、それだけで魅力が半減し
印象が悪くなってしまうことがあるかと思います。

・夕方までセットがもたない、
・湿気が多いとすぐ広がってしまう
・カラーリングを繰り返したせいで痛みが激しい

上記のようなお悩みを持つ方におすすめするのが、
ヘアケアトリートメント「ケアフューム」です。

「ケアフューム」は、毛先を集中ケアする今流行の
洗い流さないヘアトリートメントです。

ツバキ油や海藻エキスが配合されていて、
毛先から潤いをたっぷり与えて
1日中しっとりまとまった髪をキープしてくれます。

パサつきが気になる方、一度お試ししてはどうでしょうか?

=>洗い流さないトリートメント「ケアフューム」はこちら

イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ