化粧品売場のカウンセリングサービスは敷居が高い?

普段から化粧品売り場のカウンターで、
相談しながら化粧品を購入している方はそんなに多くはないと思います。

何となく敷居が高いというか、
ちょっと見てみたいとか試してみたいという位でも
買わないといけないような気分になる方が多いのだと思います。

ですが、化粧品売り場のカウンセリングサービスは
活用したほうがかなりお得なのです。

まず、無料で肌の水分量を測ってくれたり、
自分では品数が多すぎてどれが合うかわからない化粧品も選んでくれるので、
その中からサンプルをくれて家で試すことができたりするのです。

そして、化粧品の使い方は意外と間違っている方が多いので、
プロの方に目の前で実演してもらえるメリットもあります。

昔は、ノルマがあるとか言われていたので、
しつこく購入させられるのでは?と思ってしまいがちでしたが、
今はあまりしつこいアドバイザーさんは多くありません。

むしろ、好意的な方も多いので、気軽に相談してみても良いと思います。

性格的に、試したら買わないといけない気分になってしまう方に
是非覚えていただきたい言葉は、
「時間が経過した状態を確認したいので後日また来ます」
というセリフです。

これは、無理に勧められないで済むという意味合いと、
本当に時間が経ってからの状態を実際に確認してからの方が良い
という意味合いが込められています。

今まで敷居が高く、なかなか踏み込めなかった方は
この機会に是非行ってみていただきたいと思います。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ