漢方のヨクイニンとは

漢方のヨクイニンとはハトムギの種子です。

皮がついた状態のものがハトムギで、皮去りをヨクイニンと言います。

昔からイボ取りや肌荒れに効果の高い生薬としてとても有名なのです。

日本でもお馴染みの生薬の一つでハトムギ茶などが有名ですね。

ハトムギ茶はデトックス効果が高いなどと言われています。

化粧品の世界でもハトムギ成分を含んだ物は、美肌をキープする作用があると、かなり人気がありますし、とても人気の高い某メーカーの口コミがいつも高い化粧水などもこのような成分が含まれているようです。

最初にご説明したようにイボ取りで有名なのが、このヨクイニンという生薬ですが、現在では10代や20代などの若い世代の主に思春期などに多く発生する多量な脂分からくるニキビなどの悩み解消のために飲んでいる方も多いようです。

ドラッグストアなどの漢方薬のコーナーには、様々なメーカーから発売されているヨクイニンを使った漢方薬が市販されています。

生薬の中でもデトックス効果が高いものなので、不要な皮脂や角質などの除去にも効果を発揮してくれます。

脂性肌の方など、繰り返すニキビなどでお困りの方は一度試してみると良いかもしれませんね。

生薬なので、ある程度幅広い方々にお飲みいただけるというのも、このヨクイニンのメリットだと思います。

=>東洋人の肌に合う漢方化粧品はこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

手のアンチエイジングしてますか?

顔などは綺麗に気をつけていても、意外と気にしていないハンドケア。

手を見たら年齢がわかるというほど、他人からは見られていたりするものです。

よくありがちなのは、家事などで乾燥してひび割れた指先にシワシワの手。

これではいくら顔を綺麗にケアしていても台無しですよね。

日常のちょっとした努力で、手のアンチエイジングも出来るのです!

例えば、お皿洗いなどの家事をする際にゴム手袋はきちんとつけていますか?

面倒がって使わない方も多いですが、季節に関係なくゴム手袋を着用するのは基本です。

食器洗いなどの中性洗剤は、とても洗浄力が高く手の必要な油分まで奪っていきます。

これでは、手が乾燥してどんどんひび割れてしまったりシワが増えていくだけなのです。

こうならないようにまずはゴム手袋をきちんと着用して、ハンドクリームをこまめに塗ることが大切です。

そして、もっときちんとエイジングケアしたい方は、最近注目されている美肌の強い味方
アルガンオイルなどが効果的なので、就寝前にたっぷりすり込んで寝ているあいだにハンドパックしましょう。

又、手と同様に爪も甘皮の処理をきちんとしたり、ヤスリで綺麗に整えるなどしたあとにオイルを爪の周りに塗ってあげたりすると見た目にも綺麗な指先の完成です。

このような手のアンチエイジングで指先まで綺麗を手に入れましょう。

=>天然100%アルガンオイルはこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

ヘアカラー成分「ジアミン」の危険性とは

髪の毛を染めている方は、男女問わずとても多いですよね。

今は黒髪の人を探すほうが少ないかもしれません。

ですが、ヘアカラーは基本的に化学薬品から出来ています。

なので、体に良いものとは言えないのが実情です。

特に、カラー剤に含まれるジアミンという成分をご存知でしょうか。

最近では、ジアミンは良くないということは
なんとなく世の中に知られてきているようです。

そもそもカラー剤に含まれる化学薬品の中で
一番毒性が強いといわれているのが、ジアミンと呼ばれる発色剤です。

他にも、フェニレンジアミンやパラフェニレンジアミンなど
という呼び方がありますが、これらは発がん性を伴っていて、
アレルギー性接触皮膚障害、虚脱状態、腎臓障害、遺伝子の突然変異、
呼吸困難などの報告がこれまでにされています。

よく妊娠中のヘアカラーは良くないという話をききませんか?

ある助産婦さんは、最近の若い女性の出産に立ち会うと、
取り上げた新生児からは、羊水からシャンプーのような
化学薬品の匂いがすると言う方もいるんだとか。

さらには、妊娠中にヘアカラーをしたことがある人の子供は、
ガン発症の危険が通常の10倍近くあるとも言われています。

小さなお子さんが、カラー剤を間違って舐めてしまった場合、
最悪死に至るということもあり得るということです。

ヘアカラーの害で一番良くあるのが、簡単にいうとかぶれといった症状です。

これはある日突然なんの前触れもなく起こり、
ひどい場合は、頭全体が腫れあがったり、
全身にかぶれが広がるのも特徴だと言われています。

通常、口に入ってきた毒を肝臓で解毒する力が人間には備わっていますが、
ヘアカラーなど、皮膚から吸収された化学物質は体の中で
解毒することができなくなってしまい、
少しずつ体内に蓄積されて数十年後に発覚した時には
既に手遅れという状態になってしまうのです。

私たちも流行りなどに流されて安易に行動したりはせず、
このような危険性もあるんだということを常に頭に入れて
ヘアカラーを考えなくては行けませんね。

=>ゆっくり染まる白髪染めはこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

肌のバリア機能が低下する敏感肌を防ぐには

よく「敏感肌」という言葉を聞きますよね。

敏感肌になってしまうと、あらゆる問題が肌に生じてきます。

では、どうして乾燥肌や敏感肌になってしまうのか原因について考えてみたいと思います。

様々な理由がありますが、代表的に挙げられるのはセラミドの不足です。

セラミドは、私たちの肌の角質層にもともとある成分なのですが、外部の刺激から肌を保護してくれたり、角質層の水分を保持する働きをしていたりします。

その他にも、排出機能の低下なども敏感肌の原因として考えられます。

肌のターンオーバーが正常に行われている状態の肌は、余分な皮脂や汚れがきちんと排出されていて肌の水分量などを十分に保つことが可能です。

しかし、このターンオーバーが正常に行われずに、いつまでも古い角質が残ったままの状態になると、肌の水分量を調整できなくなってしまい水分と油分のバランスが崩れてしまうのです。

そのような状態になってしまった肌は、バリア機能が低下していくので敏感肌や乾燥肌といった状態になってしまいます。

では、このような状態にならないようにするにはどのような対策が必要でしょうか。

それは一番に保湿です。

乾燥している状態はとても敏感になっていて、外部の刺激から肌を守れなくなってしまいます。

なので、保湿はとても重要だということです。

そして、先ほどお話しました肌のターンオーバーが正常に行われるような努力も必要ですね。

肌のバリア機能を低下させてしまう、敏感肌にならないような生活を心がけてください。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

老化現象に影響!?HGH(ヒト成長ホルモン)とは

HGHとはヒト成長ホルモンのことを言います。

人は皆、体内にHGHが存在しますが、
HGHレベルは20歳を境目にどんどん低下していくと言われています。

約14%の割合で低下していき、65歳になる頃には
半数の方がHGHは体内にほとんど無い状態までなくなってしまいます。

このHGH(ヒト成長ホルモン)には、若さを支えている機能があるため、
低下していくと肌の老化や筋肉の衰えなどの老化現象が発生するのです。

では、このHGHが不足してしまったらどうすればよいのでしょうか。

現代の医学では、HGHを補給することは可能だと言われていて、
その為の治療法があります。

HGHを補充した場合どのような効果があるのかというと、
体脂肪の減少、
筋肉の増加、
免疫機能の回復や骨の強化、
皮膚の強度に毛髪の再生
などあらゆるアンチエイジング効果が見られるという報告があります。

ですが、このHGHを補充する治療法には副作用も報告されていて、
一度に大量投与をした場合は、
関節痛や手根管圧迫症候群が発生したという例もありました。

いずれも投与を中止した後に改善されましたが、
このような危険も隣り合わせで治療を受けなければならないため、
熟練された経験ある医師のもとで治療に当たる必要性があります。

そして、最後にこのHGH(ヒト成長ホルモン)は
脳から作られている神経ホルモンとも言われています。

その為、人間がとても熟睡している短い時間に分泌されるホルモンなので、
きちんと睡眠を確保したり熟睡できる環境を作るということが
必要不可欠というわけです。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ
HGH

プラセンタは馬・羊・人のどれが効果的?

プラセンタとは「胎盤」という意味ですが、
プラセンタの種類は様々なものがあります。

効果や用途もそれぞれ違いますが、
効果的なプラセンタは一体何なのでしょうか?

まずプラセンタの種類をご紹介しますと、
プラセンタには馬・羊・豚などの動物性のプラセンタと
ヒトプラセンタという物が存在します。

動物性のプラセンタからご説明しますと、
今最も注目度が高いのが馬プラセンタです。

お値段は高いものが多く、
他の原料と比べても栄養価がかなり高いことが特徴です。

アミノ酸に至っては、含有量がものすごく多いため、
豚などに比べるとかなり効果が高いと言えるでしょう。

一方、豚プラセンタは、効果としては他の物よりも劣りますが、
一番多く使われていると言われています。

何故かというと、比較的お値段が安値で手に入るため、
購入する方もコスパ的には優れていると言えます。

羊のプラセンタに関しては、あまりメジャーではありませんが、
人間の胎盤と非常に成分が近いため、なじみやすいと言われています。

馴染みが良い分、アンチエイジング対策に幅広く活用できるため
人気が高いようですね。

そして最後にヒトプラセンタですが、
これは一般的には美容よりも医療として用いられるケースが多いようです。

その理由は、ヒトプラセンタに関しては
医療現場でしか手に入らないものだからなのです。

なので、病気の治療や、美容としても病院での注入として使用されています。

このような事からも、一般的に手に入りやすく
効果が高いといえば馬プラセンタと言われることが多いようですが、
予算や感じ方には個人差がありますので、
プラセンタの使用をお考えの方は
自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

有機栽培で作られたオーガニックミルククレンジングとは

最近では肌になるべく刺激を与えたくないということから
オーガニック化粧品を使う方が増えているそうですね。

オーガニックとは有機栽培で作られた
体に害のない自然な成分だけで作られた化粧品のことを言います。
「有機栽培で作られたオーガニックミルククレンジングとは」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

肌がツルツルに?ローヤルゼリーの効果とは

ローヤルゼリーといえば、疲労回復やホルモンバランス、
自律神経の乱れなどにも有効だという驚きの成分なのですが、
肌へのアンチエイジング効果は素晴らしいと言われています。

そもそもローヤルゼリーとはなんでしょうか?
「肌がツルツルに?ローヤルゼリーの効果とは」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

天然?合成?擬似?セラミドの正体は?

肌の保湿成分として有名なセラミドですが、
セラミドには種類があるのです。

もともとセラミドは私達人間の体内に存在する成分で、
肌の水分量などを保ってくれる役割があります。
「天然?合成?擬似?セラミドの正体は?」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

ヒアルロン酸よりも有効?プロテオグリカンの保湿力とは

聞きなれない言葉ではありますが、
プロテオグリカンという成分をご存知でしょうか。

これはコラーゲンやヒアルロン酸と同じように、
もともと体内の真皮の部分に存在する成分で、
保湿力はヒアルロン酸よりも高いと言われています。
「ヒアルロン酸よりも有効?プロテオグリカンの保湿力とは」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ