プラセンタは馬・羊・人のどれが効果的?

プラセンタとは「胎盤」という意味ですが、
プラセンタの種類は様々なものがあります。

効果や用途もそれぞれ違いますが、
効果的なプラセンタは一体何なのでしょうか?

まずプラセンタの種類をご紹介しますと、
プラセンタには馬・羊・豚などの動物性のプラセンタと
ヒトプラセンタという物が存在します。

動物性のプラセンタからご説明しますと、
今最も注目度が高いのが馬プラセンタです。

お値段は高いものが多く、
他の原料と比べても栄養価がかなり高いことが特徴です。

アミノ酸に至っては、含有量がものすごく多いため、
豚などに比べるとかなり効果が高いと言えるでしょう。

一方、豚プラセンタは、効果としては他の物よりも劣りますが、
一番多く使われていると言われています。

何故かというと、比較的お値段が安値で手に入るため、
購入する方もコスパ的には優れていると言えます。

羊のプラセンタに関しては、あまりメジャーではありませんが、
人間の胎盤と非常に成分が近いため、なじみやすいと言われています。

馴染みが良い分、アンチエイジング対策に幅広く活用できるため
人気が高いようですね。

そして最後にヒトプラセンタですが、
これは一般的には美容よりも医療として用いられるケースが多いようです。

その理由は、ヒトプラセンタに関しては
医療現場でしか手に入らないものだからなのです。

なので、病気の治療や、美容としても病院での注入として使用されています。

このような事からも、一般的に手に入りやすく
効果が高いといえば馬プラセンタと言われることが多いようですが、
予算や感じ方には個人差がありますので、
プラセンタの使用をお考えの方は
自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

女性用の育毛剤と薄毛対策について

育毛剤というと男性にイメージが多いですよね。

実際、育毛剤のテレビCMは男性が行っていることが多いし、
抜け毛に悩む方も圧倒的に男性が多いからです。

ですが、近年抜け毛や薄毛で悩む女性が急増しているのも事実で、
今まではあまりなかった女性用育毛剤が人気があるようです。

しかし、育毛剤には、医療品や医療部外品などがあり
一般の方はよくわからないですよね。

その疑問について簡単にご紹介したいと思います。

そもそも医療品とは薬と同じです。

お医者さんに行き、皮膚科などで治療が必要と判断されて処方されるものや
薬局やドラックストアで手に入る一般医薬品があります。

治療が必要か否かは素人判断が難しいので、
受診して診ていただくことがおすすめです。

そして次に医薬部外品ですが、医薬品(薬)ではないが、
長期的に見て穏やかに改善することが可能だと言われています。

治療目的でなくても使用できるので、
こちらに関しては自己判断でも使用が可能といった感じだと思って下さい。

女性の抜け毛や薄毛は、
ストレスやホルモンバランスによる乱れが一番多いと言われているので、
適度なストレスの発散や、ホルモンバランスが安定するような生活習慣などが必要です。

一般的には家庭と仕事の両立や育児などは
ストレスやホルモンと大きな因果関係がありますので、
無理をしすぎない生活も非常に大切です。

又、自分で自覚症状があるときには、
かなり進行しているというケースもあるので、
女性だからこそ恥ずかしいという方も沢山おられると思いますが、
是非早め早めの受診を心がけていただきたいと思います。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

最先端のにきび治療

今までのにきび治療は、
生活習慣の見直しや皮膚科でもらう抗菌剤などのお薬と、
比較的即効性はあまりない治療が多かったのが事実です。

ですが、にきび治療は日々進化していて、
日本は少し遅いのも実情だと言われています。

そんなにきび治療の日本で受けられる
最先端治療についてご紹介したいと思います。

最近にきび治療で注目されているのはレーザー治療です。

肌が本来もっている自己再生能力を促進させて
肌質を変えようという試みですが、
この治療では今まで働きかけることのできなかった
肌深部の方にまでレーザーを届かせてくれるので、
にきび治療以外にも傷跡など
いままで治ることのなかったモノにまで有効のようです。

改善することがないと言われていたクレーター(ニキビ跡)の治療も
今ではレーザー治療で可能になりました。

このような再生医療は、
レーザー以外にも自己血小板治療など様々な方法があります。

また、光エネルギーと高周波を兼用して治療する事により、
皮脂の分泌を抑えることが可能な治療法もあります。

短時間で効果が出やすく、即効性に優れているため
とても有効な治療法と言えるでしょう。

この方法は、皮膚の奥深くまで働きかけることが可能だったり、
皮脂腺にダメージを与えて殺菌することができます。

痛みなどもほぼないと言われているので気軽に受けやすいのも特徴でしょう。

このような最新医療を取り入れることで
今まで諦めていたにきび治療も可能になってきました。

悩んでいる方は是非、最先端医療を行っている皮膚科や
美容外科に受診されると良いかもしれませんね。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

乾燥肌の原因は間違ったスキンケア?

季節関係なく一年中乾燥が気になる方を乾燥肌と呼びますが、
乾燥肌の原因は様々です。

その中でも生活習慣と間違ったスキンケアが
乾燥肌を引き起こしているというお話をしたいと思います。

まず、第一にスキンケアの基礎である洗顔。

この洗顔が間違っている方がとても多いことをご存知ですか?

正しい洗顔は、洗顔料をかならず泡立ててから使うことから始まります。
そして、泡で洗うような感覚でこすらないように注意して、
洗い流すときは、常温と同じくらいの温度で洗うことです。

冷水でもお湯でもダメなので、
かならず常温のようなぬるいお水を使うことが重要です。

よく、お風呂で洗顔される方は体など洗う時の延長で、
シャワーをそのまま顔にかけますが、
この時のシャワーの温度は基本的に肌に適していないことが多いです。

お湯は汚れを落としてくれますが、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

なので、水温には注意を配って洗顔してください。

後は、基礎化粧品はどのようなものを使っているのかも重要です。

表面は潤ったように見えても
肌内部は乾燥しているインナードライの方は多いです。

きちんと毎日のスキンケアが浸透しているかどうかを
自分で確認してみてください。

洗顔後にしばらく放置して肌が突っ張るようならインナードライです。

とろみのついた化粧品などで保湿が十分されていると
勘違いしていませんか?

このような勘違いをしてしまう間違ったスキンケアは、
自分で乾燥肌を作り出す原因になってしまいます。

なので、ご自分のケアが正しいかどうか、
もう1度確認していただき乾燥肌の原因を考えてみましょう。
イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ