フランスで人気のピラティスとは

日本でもヨガやピラティスという言葉を耳にしますよね。

フランスでとても人気が高いと言われているピラティスですが、ピラティスとは一体何なのでしょうか。

今日は意外と知らないピラティスについてご紹介したいと思います。

ピラティスとは、体の表面を鍛えるものではなくて、インナーマッスルもしくはコアマッスルといった体の内側にある筋力を鍛えて体の歪みなどを元から治しましょうというためにあるのです。

実際に怪我をした方や年老いて筋力が弱ってしまったお年寄りなどのリハビリとしても取り入れられています。

又、近年猫背などの姿勢の悪い若者が急増しています。

このような姿勢は、体の内側の筋力が鍛えられることにより改善されると言われていますので、姿勢が悪い方にもとてもオススメなのがピラティスです。

ピラティスでコアマッスルが鍛えられると様々なメリットがあります。

それは、自律神経の乱れから来る不調が改善されたり、代謝が上がるので血行が良くなりデトックス作用があるため、肌など美容面でも綺麗になります。

そして、身体的な部分では体に柔軟性ができるので怪我をしにくい体になったり、長年の腰痛が解消されたりという事もあるそうです。

このようなメリットの多いピラティスを是非興味のある方は体験されてみると良いと思います。

=>1日10分 ピラティスの神様DVDはこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

アボガドで即効保湿フェイスパック

空気が乾燥する冬の時期や冷房などで肌が乾いてしまう夏の時期、何をやってもなかなか改善しない時など、市販の肌パックも良いのですが、いつも使っているコスメからちょっとだけ視点を変えてみて、身近なスーパーなどで簡単に手に入るものを利用して手作りパックで乾燥を克服してみませんか?

意外と想像もつかないようなものがとても優れた効果を発揮してくれたりするのです。

冬は外では冷たい風、室内では暖房による乾燥で、お肌はコンディションを崩しています。

これは夏にでも言えることで、冷房の風で肌は砂漠化した状態になりがちです。

高級な肌パックで対策するのもよいですが、高級なものほど出し惜しみしながら少量ずつ使ったりして効果を下げがちです。

そんな時、身近な食材などで手作りのパックを作ってみましょう。

元々人間の口に入る安全な食材で作られる為、肌にも害が無いというメリットがあります。

この時期の乾燥対策にオススメなのが「アボカドパック」です。

アボカド はスーパーで気軽に手に入れることが可能で、更にプレーンヨーグルトを加えれば、相乗効果でとても期待できます。

もともとアボカドは森のバターと言われていて、植物性の油脂が豊富です。

アボカドの油脂は肌への浸透力がとても高いので、乾燥している肌状態に潤いをたくさん与えてくれます。

又、アボカドには抗酸化作用があるビタミンEが豊富に含まれているので、肌のアンチエイジングにも効果が期待できます。

気軽で簡単にコスパも抜群なアボカドパック。是非ご家庭で作ってみてください。

=>顔のたるみを引き上げる「揉まれるフェイスマスク」はこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

タンパク質不足は美容に良くない!?

タンパク質とは私たちの身体には必要不可欠な栄養素です。

タンパク質は主にアミノ酸などから出来ていることはご存知でしょうか?

どのような役割をしてくれているのかというと、筋肉や内臓をはじめとし、皮膚や爪に毛髪といった体中のあらゆる部位を形成してくれています。

厚生労働省からも言われていますが、一日あたりの平均必要量は成人男性でだいたい50g。

成人女性でおよそ40gとされているのです。

タンパク質40gというとあまり想像つきませんが、摂取するには3食をバランス良く食べればそう難しい量ではありません。

ですが、近年私たち若い世代のタンパク質の摂取量が減ってきている事が指摘されています。

それは、朝食を食べない人が増えていたり、タンパク質は太りやすいなどといった偏った考え方の人が急増しているからです。

では、タンパク質をあまり摂取しない状態が続くとどのようなことが起きるのでしょうか。

まず、タンパク質が不足すると病気になりやすかったり、女性の場合は生理不順を招いたりします。

このようになると身体にも悪影響を及ぼしてきます。すると、肌に対してもマイナス要素が生じてしまいます。

例えば、内蔵が悪くなる事で顔がむくみやすくなってしまったり、免疫力が低下することによってニキビなどの炎症や肌荒れを起こしてしまいます。

またコラーゲンを構成しているのもタンパク質(アミノ酸です)。

そのタンパク質が不足してしまうと肌のハリやツヤもなくなってしまい、一気に老け顔となるのです。

美容のためにも食生活はとても重要なので、自分が今どのくらいタンパク質を摂取しているかやバランスの整った食事をしているかと言う事を確認してみていただきたいと思います。

=>不足しがちなタンパク質と美容成分を配合したプロテインイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

漢方のヨクイニンとは

漢方のヨクイニンとはハトムギの種子です。

皮がついた状態のものがハトムギで、皮去りをヨクイニンと言います。

昔からイボ取りや肌荒れに効果の高い生薬としてとても有名なのです。

日本でもお馴染みの生薬の一つでハトムギ茶などが有名ですね。

ハトムギ茶はデトックス効果が高いなどと言われています。

化粧品の世界でもハトムギ成分を含んだ物は、美肌をキープする作用があると、かなり人気がありますし、とても人気の高い某メーカーの口コミがいつも高い化粧水などもこのような成分が含まれているようです。

最初にご説明したようにイボ取りで有名なのが、このヨクイニンという生薬ですが、現在では10代や20代などの若い世代の主に思春期などに多く発生する多量な脂分からくるニキビなどの悩み解消のために飲んでいる方も多いようです。

ドラッグストアなどの漢方薬のコーナーには、様々なメーカーから発売されているヨクイニンを使った漢方薬が市販されています。

生薬の中でもデトックス効果が高いものなので、不要な皮脂や角質などの除去にも効果を発揮してくれます。

脂性肌の方など、繰り返すニキビなどでお困りの方は一度試してみると良いかもしれませんね。

生薬なので、ある程度幅広い方々にお飲みいただけるというのも、このヨクイニンのメリットだと思います。

=>東洋人の肌に合う漢方化粧品はこちらイラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ