乾燥する季節のカサカサから解放!正しいリップケアとは

最近では男性もリップクリームを塗る方が増えましたね。
季節関係なく年中唇が荒れてしまう方や、
リップクリームが手放せない女性も急増しています。

では、唇はどうして荒れてしまうのでしょうか。
「乾燥する季節のカサカサから解放!正しいリップケアとは」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

糖分とコラーゲン

我々の体内にもともと存在するコラーゲンですが、
加齢などで減少していくのは有名な話ですよね。

だけど、あまり知られていないコラーゲンが減少していく原因として、
加齢とは別の要因が存在するのです。
「糖分とコラーゲン」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

気づけば二重あご?顎のたるみとは

若い時と比べて体重も変わらないし、太った感じもない・・。
なのに気がつくと何故か二重あごになっていた・・
なんて事ありませんか?

それはきっと、顎のたるみからくる二重あごの可能性が高いです。
「気づけば二重あご?顎のたるみとは」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

眉間のしわは解消できるのか

ある日鏡を見ていたら、自分の眉間のしわに気付き唖然とする
というような悲しい体験をなさった方は意外と数多くいらっしゃいます。

眉間にシワがあると年齢よりも老けて見えてしまったり、
人から見たときの印象も怒っているように見えたりして、
あまり良いものではないため誤解されがちという事もあります。

では、眉間のしわはどのような原因でできるのでしょうか?
「眉間のしわは解消できるのか」の続きを読む…イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ

顔がほてる、赤ら顔などはなぜおきるのか

特に冬に見られる傾向があると思いますが、
子供ならともかく大人がほっぺが赤いのは嫌という
お悩みの方多いと思います。

では顔が火照っていたり、常に赤い赤ら顔などは
どのような原因があるのでしょうか?

病的なものからくる原因もありえますが、(血圧が高い・心臓が悪いなど)
そういう症状はないのに下記のような症状がおこることも多いです。

例えば、
・職場などの暖房が効いている場所では火照りやすく、ボーっとなる。
・顔は火照っているが、体特に手足は非常に冷たい。
・お風呂上がりの赤みがいつまでも残る。
・冷やしたりしても赤みは引かず、むしろひどくなる。
などなど。

じゃあ、どんな要素が考えられるのか?

それは自律神経と大きく関連性があると言われています。

ストレスやホルモンバランスの乱れ、
睡眠不足などになると人は自律神経も乱れてしまいがちなのです。

そういう方のための対策としては、
症状に適したサプリメントや漢方薬を試してみることや、
ストレスを溜めないように一人で抱え込まないように過ごすことも大事です。

又、火照る方用の薬用クリームなどもありますので、
色々試してみてください。イラスト

クリックありがとうございます!

美容・ビューティー ブログランキングへ